Margaret

夕暮れのおさんぽ。「Prangipani」さん。

 

なんだかちょっと暖かいので、ふと外で歩きたくなり、またまたお散歩にでかけました。

 

 

 

 

「Prangipani」さんは、鞍馬口駅からすぐ、駅から「Margaret」に来ていただくときは、鞍馬口どおりに入るとすぐ現れる、オシャレな町屋カフェです。

 

前のチーズケーキもおいしかったのですが、今日は計画的に小腹を空かせてサンドイッチとコーヒーをオーダーしました。

 

 

たまごが、ゆで卵でなくて、ふわっふわの卵焼きでした〜ふわふわのパンとめっちゃ合ってます!

 

辛子もほどよくきいていて、ちゃんと丁寧につくられたミックスサンドはやっぱりいいものですねー。

 

店内も、静かな雰囲気で、ほどよい人の入りがなんだか落ち着きます。

 

 

ここで本とか読む時間がある日常って、贅沢だなーと憧れます。

 

オーナーさんにウチのショップカードを置いてくださいと厚かましくお願いすると、やさしくどうぞどうぞ、と言っていただきました。

ふんわりした雰囲気のオーナーさんとすこしお話でき、ちょっと嬉しかったです。ありがとうございました〜

 

 

そして、お店を出たら、ずっと歩いて行きたかった鴨川に向かいました。

 

烏丸通りからすぐ北の紫明通りを東にまっすぐ、ほんとすぐに鴨川がみえました。

 

 

聞いてはいたけどこんなに近いとは、、、

 

思えば、京都に数年住んではおりますが、四条大橋付近の鴨川しか知らなかったことに気が付きました。。

 

 

こんなに広い空のしたにいるのはかなり久しぶりかも、と思いながら、てくてく川沿いを北にあるき、北大路どおりから戻りました。

帰りは風がすごくきつくなって、耳がキーンと冷たくなるのも久しぶりでした。

 

でも帰ったら体はぽかぽか〜

フランジパ二さんを出てからは小一時間くらいでしょうか??たまには歩かねば、ですね。

 

 

こんな感じで、冬の夕暮れのおさんぽは私にとって新鮮で、京都にいるんだなーと改めて実感したひとときでした。

 

 

 

みなさまも、「Margaret」へお越しの際にはぜひ、ステキなカフェとおさんぽコースもお楽しみいただければと思います。

 

 

もうちょっと、あったかくなるとさらにおススメです〜^^