「travelling madeleine」 | Margaret

「Travelling Madeleine」より春のヴィンテージコレクションです。

みなさま、こんにちは〜

 

あったかくなったり、ちょっと寒くなったり着るものに困りますが、確実に春がやってきておりますね。

 

お店にも満開のミモザがとどきました。店内が黄色で明るくなります。

 

 

 

 

そんな、春を感じるこの頃ですが、今日もみなさまお待ちかねのアクセサリーのご紹介です。

 

ロンドンより「Travelling Madeleine」のヴィンテージ春コレクション、届きました!!

 

 

 

 

今回もとってもレトロ感あってガーリーなモチーフにときめきます〜

 

 

お店の看板モチーフにしたいくらいの(笑)マーガレットと、愛らしい赤いくちばしのかもめ。

 

マーガレットの花びらの立体感がすばらしいです〜

 

 

 

お花モチーフも、小さめで軽く、どれも春からの時期におススメしたいものばかり。

色合いもなんともいえません。。

 

ヴィンテージだからこその、このガーリーな雰囲気、ぜひさりげなく連れてみてください。

 

どうぞお早めに、ご覧になってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

New arrival !! 「Travelling Madeleine」

 

みなさま、たいへんお待たせいたしました!

 

ロンドンより、「Travelling Madeleine」のvintage jewerly、届いてまいりました〜

 

ワゴンの時からヴィンテージファンのかたに大人気でありました、「The Mad Vintage」さんの新しいブランド名です。

 

以前にも増して、、ステキなヴィンテージセレクトをお届くださいました。

 

いつも送ってくださるこのタイトル画像にも、かなり「きゅん」となっております。

 

 

日常に使いたいガーリーなものから、パーテイーなどにおススメのゴージャスラインストーンネックレスまで、幅広くそろいました!

 

 

 

 

 

白のプリムローズのブーケブローチとイヤリングは、30-40年代のもの。

 

 

 

よい味がでております。カラーグラスのリングたち。

 

 

 

Trifariのパールブローチ。葉っぱのようで、三日月のよう。

個人的に、いつもトリファリのパールのバランスはすごいと思います。

 

 

 

 

そして、タイトル画にあります、緑の石とブーケのネックレスは30年代のもの。きゃしゃな印象ながら、花びらの細工にときめきます〜

 

 

 

次の機会に、ゴージャスラインのネックレスなど、ご紹介できればと思います。

 

 

ぜひぜひ、実物をご覧になって合わせてみてくださいね。

 

1